Blog

ヒヤリハット

今日は、子ども達の様子より、保育者の紹介も含めて「キッズルーム京町堀」の保育従事者について記載します。

現在、定員12名に対し月極園児と一時預かり合計12名の園児で運営しています。

時間帯による変動はありますが、基準に満たした人数、保育士3人、保育補助者1人が園児たちの保育に従事しています。

特に最近は寒い日が多く、部屋で過ごす事が多いので部屋での子供達同士の接触や園の備品による怪我等には十分注意を払っているところです。

しかしながら、先日ある1歳児の園児に保育士の不注意による擦り傷(下あご)を負わせてしまう事象が起きてしまいました。傷の具合は受診の結果、幸い消毒と経過観察でした。

保護者の方々には、大変なご心配とご迷惑をおかけしてしまい、あらためてお詫びするとともに保育士、保育補助者として大いに反省しています。

従来より、コロナ感染症拡大防止により、リモートではありますが私達は交代で児童育成協会、大阪市主催の研修も積極的に受講して日々研鑽を図っているところです。再発防止についても、園内で事象の原因をしっかり理解したうえで再発防止策を図っているところです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

キッズルーム京町堀BLOG

令和3年度 4月入園